鳩は技術に優れた駆除業者に追い払ってもらおう|安心の鳩なしライフ

男性

業者を比較する

悩む女の人

被害が深刻になる前に・シロアリ駆除業者の相場はどのくらいか

日本は降水量が多く、梅雨の季節があるという特徴を持つことから、住宅の床下に湿気がこもりやすく、シロアリ被害を受けやすい環境にあります。その状態を放っておくと、家をボロボロにされてしまいますので、シロアリ駆除業者へ早めの依頼が大切になります。シロアリ駆除業者を依頼する際に気になる費用については、被害の程度により大きく変化しますので一概にはいえませんが、1坪当たりで1万円程度、2階建ての一般的な住宅であれば、10万円〜12万円くらいの金額になります。業者の中には坪単価の安さをアピールするところがありますが、その他の追加費用を含めると相場より高くなってしまうケースも珍しくないため、必ず見積もりをして複数の業者を比較したいところです。

日本におけるシロアリ駆除に関する考え方や駆除方法について

家の木材を食い荒らしてしまうシロアリの駆除が国内で開始されたのは、1960年であったとされ、意外にも歴史の浅いものです。初期のシロアリ駆除では少ない量の薬剤が使われていましたが、70年後半になると住宅金融公庫の貸付条件にシロアリ駆除の制度化、訪問によるシロアリ業者が増加したことで、徹底的に駆除するために薬剤の使用量に関しても増えるようになりました。シロアリ駆除能力は上がりましたが、薬剤による健康被害が続出したため、94年以降は住宅金融公庫の貸付条件からシロアリ駆除が除外されるまでに至った経緯があります。今では人体への被害が少ない天然成分の薬剤を使用したり、直接床下へ薬剤を散布しない方法で駆除するなど、工夫を凝らした業者が多く見受けられます。他にも住環境に影響を与える存在といったら鳩が挙げられます。糞尿によって住宅の資材を劣化させてしまうため、ベランダなどに鳩が住み着いたという場合は専門の業者に頼んで駆除を進めてもらうことが大切です。

サービス内容

男性

イタチ駆除は、イタチに詳しい専門の業者に依頼することで確実に駆除することができます。業者によっては、駆除の他にも糞や尿を除去し、綺麗に清掃、除菌をすることもあるため、サービス内容を確認した上で依頼しましょう。

詳しくはこちら

健康への被害

住宅

建物に住み着く動物として、ハクビシンが存在します。ダニやノミといった被害はもちろん、衛生的な面で人の健康に被害を与えることもあります。そのため、知識のある専門の業者に依頼することで、効果的に駆除することができます。

詳しくはこちら

免許保有者

男性女性

ハクビシンの駆除は一般人で行なうことはできず、狩猟免許保有者のみが駆除作業を行なうことができます。ハクビシン駆除をしている業者ではまずお問い合わせをしてから担当者が現地まで調査をしにきてくれます。

詳しくはこちら